金相場と売るタイミング

コイン

金の資産価値について

資産価値で安定性のある金は、資産価値のなかで比較的安定して価値の変動しづらい資産です。金は地球上に存在する量が決まっているため、基本的に価値は高いです。また、装飾品としても活用されているように美しく魅力的な物質でもあるため、価値が高いです。

価値が高い金とはいえ、そのまま所有するだけで金が何かをもたらしくれるわけではありません。

今回は、金を売るタイミングや、金の市場を把握するポイント、金を高く買取ってもらうポイントについてご紹介します。

金を売るタイミング

金は市場で上がり下がりが少ないため、売るタイミングが非常に難しい資産といえます。しかし、売るなら高い値がついてほしいものです。

いうまでもなく、金の価値は求める人が多くなることで、需要が高くなります。

たとえば、日本の経済が安定すると投資家はほかの資産(不動産や株など)に投資する傾向があります。ところが、日本の経済がデフレに陥ると、安定した資産を得づらくなります。そのため、金を保有しようと求める投資家や資産家が多くなります。この時期が金の相場を高くするタイミングです。

金相場を知るポイント

金の相場を知るうえで現在の金市場以外に、為替レートも把握しておく必要があります。日本では「円」を世界では「ドル」が使われます。「ドルから円」または「円からドル」に金を換金する時、為替レートの影響を受けるため金の価値が変動します。

このことから、世界的に金の価値が同じでも、為替の影響を考慮して金は円安の時期に売却するほうが賢明といえます。金それ自体は安定した価値がありますが、換金する際の為替の影響を受けるので、日本だけでなく外国の為替市場も把握しておきましょう。

高価買取してくれる場所

金は18金と24金に大きく分類されており、24金は100%純金。それに対し18金は75%の金とほかの物質が15%混ざっているものを指します。

金の売却にあたって、高価買取を狙える場所をご紹介します。

金を扱うオークションサイトを利用する

金を手放す際に金の取引が行われているオークションサイトを利用する手段があります。たとえば、日本コインオークションやヤフーオークションに出品するなどが挙げられます。

ヤフーオークションでは、手軽に出品できる反面、個人同士で取引が行われるため、トラブルの発生には注意しましょう。

買取業者に引き取ってもらう

専門の買取業者に買取を依頼するのも、金を高値で売却する方法の1つです。特に、買取実績が豊富な買取業者は、そのぶん顧客から満足されていますので信頼が高いといえます。
そのため、取引実績の多い買取業者に依頼すると高値で買取ってもらえるかもしれません。買取業者によっては金や貴金属の強化買取も行っています。

ブランド・金・不用品の高価買取ならエコリング

金を手放す際は、一度買取業者に連絡し査定を依頼しましょう。買取額に納得いかない場合はキャンセルもできますので、どのくらいの値で売れるかをお試しでチェックするのもアリです。